GENKI HIROSHIMA

コロナショックでさまざまな業種・事業者が影響を受け、広島の「モノコト=文化」が弱りつつある中、必要とされるのは人々が力を合わせること。
広島の元気の原動力は、いつだってこの地域の一人ひとりの力です。私たちは、そのことを決して忘れてはいけません。
広島を元気に。
一人ひとりが生み出してきた広島のカルチャーを、伝えます。

立ち止まらない、元気広島。

元気広島 事務局

七宝丸 八丁堀店
FOOD 和

江田島産の新鮮な鮮魚を
地酒と共に味わい尽くす

江田島出身のオーナーが営む海鮮居酒屋。江田島の漁師が朝水揚げしたばかりの魚介を仕入れ、リーズナブルな価格で提供している。漁船をイメージした店内は生簀も完備。岩ガキ、サザエ、ワタリガニ、車海老といった鮮魚が泳いでおり、その場で調理してもらえる。特に車海老の踊り食いは新鮮だからこそ味わえるメニュー。踊り食い以外に、天ぷらや塩焼きなど多彩な調理法で楽しむことができる。常連客のほとんどがオーダーするのが「オススメ刺身盛り合わせ(2人前~)」。鮮度の良さは身の透明感を見れば一目瞭然!生しらすや小イワシなど江田島ならではの食材が堪能できるのも魅力。

〆にはとれたての鮮魚をそのままご飯にかけて、ダシ醤油をかけていただく「漁師どんぶり」をぜひ。一度食べるとやみつきになる味わいだ。

日本酒は広島を中心にラインナップも充実。江田島の地酒「同期の桜」や「島の香」も人気が高い。店内はカウンター以外に、ゆったりとくつろげる掘りごたつのテーブル席もあり、仲間と一緒にワイワイ盛り上がりたい。

11月~5月までは臭みがほとんどなく、ミネラル分たっぷりの江田島産牡蠣を使ったメニューも登場。清浄海域に指定されている江田島近海は栄養豊富なプランクトンにより、上質な牡蠣が育つのに最適な環境。外はサクサク、中はクリーミーな「カキの天婦羅」、ワインとの相性も抜群な「島のアヒージョ」、牡蠣本来の旨味が堪能できる「カキの磯焼き(昆布)」など様々な料理法で楽しめる。

大人数の宴会は2時間飲み放題付きのコースがおすすめ。車えびの踊り食い、島のアヒージョ、季節の魚の姿盛り、鯛釜めしといった「七宝丸」の名物が全て入った「七宝丸満喫コース」で江田島の鮮魚を心ゆくまで満喫して。

七宝丸 八丁堀店

〒730-0017 広島市中区鉄砲町7-13 CDビル2F
URL:https://www.shippoumaru.com
TEL:082-225-7676 ※営業日時等は随時変更の可能性があります。事前にご確認のうえお出かけください。

店舗一覧を見る!