GENKI HIROSHIMA

コロナショックでさまざまな業種・事業者が影響を受け、広島の「モノコト=文化」が弱りつつある中、必要とされるのは人々が力を合わせること。
広島の元気の原動力は、いつだってこの地域の一人ひとりの力です。私たちは、そのことを決して忘れてはいけません。
広島を元気に。
一人ひとりが生み出してきた広島のカルチャーを、伝えます。

立ち止まらない、元気広島。

元気広島 事務局

七宝丸 大手町店
FOOD 和

その日に揚がった鮮魚を
豪快な姿造りで楽しんで

本通駅から徒歩2分、地酒と種類豊富な魚介メニューが自慢の鮮魚居酒屋。最大のウリは、江田島で獲れた魚介を漁師から直接仕入れる朝獲れ鮮魚。仕入れる魚は毎日変わるため、訪れるたびに違ったメニューに出会えるのも魅力だ。イカ、タコ、サザエ、車海老、ヒラメ、タイ、コチ、オコゼ、タチウオ、アワビといった江田島直送ならではの鮮魚の味は折り紙付き!店内には生簀も構え、鮮度へのこだわりを追求している。

まず味わいたい人気メニューは「お刺身姿造り(3名~)」。生簀からあげて、手早く調理。活きているからこその透明感と旨味が楽しめる。また海鮮をふんだんに盛り込んだ海鮮サラダやトントロの天婦羅など、日本酒が進む料理が目白押し。日本酒は江田島の地酒「同期の桜」や「島の香」から広島の地酒まで約20種が揃う。迷ったらぜひスタッフにおすすめを聞いてみて。

江田島の海辺をイメージした店内ではゆったりとくつろげるテーブル席を完備。最大20名までの宴会も可能なので、プライベートな飲み会から女子会、宴会までさまざまなシチュエーションで活用できそうだ。

江田島の魚介を味わい尽くしたいならコースがおすすめ。「七宝丸満喫コース」はお通し3種からはじまり、サラダ、季節の魚の姿盛り、車えびの踊り食い、島のアヒージョ(バケット付き)、揚げ物盛り合わせ、季節の料理一品と「七宝丸」の名物料理がセットになったコスパの高い内容。〆の鯛釜めしとあら汁もお楽しみだ。2時間飲み放題の中に江田島の地酒「島の香」、「同期の桜」2種類が入っているのも嬉しい。

また11月~5月は江田島産牡蠣メニューも登場。「カキの天婦羅」、「ゆでカキポン酢」、「カキのネギ塩炒め」、「カキの磯焼き」、「カキのアヒージョ」など、多彩なメニューで満喫できる。獲れたて鮮魚と地酒で江田島の美味を堪能しよう。

七宝丸 大手町店

〒730-0051 広島市中区大手町2-7-30 FUKA紙屋町2F
URL:https://www.shippoumaru.com
TEL:082-245-2647 ※営業日時等は随時変更の可能性があります。事前にご確認のうえお出かけください。

店舗一覧を見る!